免疫-株式会社 然|食のルネッサンス

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、
CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。
食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども小売店の方々へご案内している中で、
こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」が期待できる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

パッション (passion)!

実際、日々の生活から歴史的な功績に至るまで、
様々な場面で人の well-beingや人生の意義に影響を与えているパッション!

今日は、そんな素敵な名前をもったフルーツのお話(^^)

~ パッションフルーツ~

アメリカ大陸の亜熱帯地域を原産とするトケイソウ科の果物で、
英語では、トケイソウを passion flower と呼ぶことから passion fruit の名がついたそうです。

ただ、この植物の名称での passion は「受難」の意味であって、「情熱」の意味ではないらしく・・・・(-_-;)

でも! 味わいは「情熱」そのものです(^^)

プチプチとしたゼリー状の実と一緒にスプーンですくって食べるのですが、口に入れた瞬間!

エキゾチックで爽やかな香りと酸味が広がり、一瞬にして官能の世界へ誘われます。
初めてこのフルーツを口にした人は、
手のひらに収まる程の小さい実の中に、こんな神秘的で凝縮された味わいあるのか!と驚いたそうです(^^)

さて、このパッションフルーツですが、
ここ数年、その魅力的な美味しさだけでなく、その豊富な栄養と効能が注目されています。

パッションフルーツの栄養と効能は品種や生育期間により、多岐に渡るのですが、
すでにヨーロッパでは医薬として、精神安定、不眠症、気力回復の改善として、ハーブティーなどでも活用されています。

その始まりは、Nicolas Monardesというスペイン人医師が「西インド諸島からもたらされた有用医薬(植物・ハーブ)」という書籍の中に記されたことから広がったのです。

実際、現代の栄養学においても
●ビタミンA・B・C ●βカロテン ●クエン酸 ●カリウム ●葉酸 ●ナイアシン ●ハルミン ●パセノール などの栄養が豊富にあることが分かっていて、老化防止、高血圧予防、貧血予防などの生活習慣病予防や疲労回復などに効果が期待されています!!

最初は何といっても豊富なビタミン!
海外では美肌効果が期待できると人気ですし、
ビタミンCには鉄分の吸収を良くする働きがあるので、貧血の予防にもなると言われています。
ビタミンB2は糖や脂質の代謝を促し、血糖値の上昇を抑える働きで糖尿病予防や、吸収した脂質をエネルギーに変える働きでダイエット効果が期待できるそうです(^^)

同じ延長線だと、クエン酸も豊富です。
クエン酸には、疲労物質である「乳酸」を分解して体外に排出する効能が期待されています。
またクエンサンの効能には血液サラサラ効果も期待されていて、疲労回復に役立つと言われています。
活性酸素を除去するということで、血液の流れをスムーズにして、ガンの予防や美肌効果も期待できるそうですよ♪

他にも、βカロテンの効能は、果物類ではトップクラスの含有量がありますし、カリウムやナイアシン、葉酸やハルミン、パルセノールなど、果物の中では群を抜いた栄養素が魅力です!

さて、栄養たっぷりのパッションフルーツですが、
一般的に出荷されているのは赤紫系のパッションフルーツです。
樹になっている状態は緑色から赤紫に変わるのですが、赤紫色になると熟した状態です。
この赤紫の状態でも甘酸っぱい味で美味しく食べられますが、食べ頃は皮がポコポコと凹んで、シワシワになる頃です!
酸味が好きな方は、表面が凹まない状態がお勧めですが、
ポコポコと凹んだ状態の物を冷凍して、半分に切って食べると、とても素敵なパッションフルーツのシャーベットが楽しめます(^^)

食べ方は、そのまま半分に切って、
スプーンで中身をすくって食べても美味しいですし、
ゼリーやシャーベットにしたり、ジャムやジュースにしても美味しく頂けます。

今回は、オリーブオイルと少し塩と胡椒を加えて、
ソースを作りました!
甘酸っぱいオリエンタルな味わいは、魚やエビ、カニなどの魚介類はもちろん、鶏肉や豚肉、牛肉にでも合いますよ♪

 

素材をどのように扱うか!
これによって価値創造は大きく変わります。

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
株式会社 然
http://www.zen-marche.com

兵庫県芦屋市公光町4-20-303

「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、
CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。
食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども小売店の方々へご案内している中で、
こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」が期待できる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

暑くなってくると、果菜類が沢山出てきて、見た目も鮮やかで楽しくなります♪
中でも、色鮮やかな黄色、「トウモロコシ」は屋台の焼きとうもろこしなど夏の風物詩とも言えるでしょう。

そう、今日はトウモロコシのお話です。

さて、トウモロコシはイネ科の植物で、米・麦と並ぶ世界三大穀物の一つと言われます。

ですが!
実は私たちがよく生で買って食べているトウモロコシは、穀物のトウモロコシではありません。

穀物としてのとうもろこしは、完熟したものを使用するのですが、その特性によって、ポップコーン(爆裂種)、デントコーン(馬歯種)やフリントコーン(硬実種)など、食用の他にも、澱粉や油分が多いので、飼料やコーンスターチ、アルコールに加工されたり、工業用品の原料にされたりします。

では私たちが一般的に食べているのは、何??

私達が普段見慣れているトウモロコシは、上記の穀物としてのとうもろこしではない、スイートコーン(甘味種)と呼ばれるものです。
穀物としては完熟したものがコーンミールなどに加工されます。普段手にする生で手に入るトウモロコシは、未成熟な状態で野菜として分類され、缶詰などに加工されるのです。

このスイートコーンですが、ここ10年前後は
消費者の嗜好もあって、甘い品種が沢山でてきました。

スイートコーン
スーパースイートコーン
ウルトラスイートコーン・・・

どこまで甘くなるのでしょう💦
畑に行くと、生で齧っても食べられるトウモロコシが増えました。
実際、料理をしてもコクのある甘みが子供達にも大人気です。

さて一般的にも知られていますが、トウモロコシを食べるなら、「レンジでチン!」がオススメです。
焼トウモロコシの香ばしさはもちろん魅力的ですが、素材の美味しさを味わうのであれば、「レンジでチン!」です(^-^)

家庭で作るトウモロコシ料理ですと、とうもろこしご飯やコーンスープが人気でしょうか。

特にとうもろこしご飯は、あらかじめ実を包丁で取りご飯と一緒に炊くのですが、この際、芯も一緒に入れて炊き上げると、芯からダシが出て、より美味しく頂けます!

さて、スウィートコーンは、
炭水化物を多く含む
高エネルギー食材と言えます。

なので、ちょっと食べすぎには注意が必要ですが、
リノール酸(多価不飽和脂肪酸)やオレイン酸(一価不飽和脂肪酸)を含んでいます。
これらは善玉を増やし悪玉コレステロールを減らす働きがあり動脈硬化の予防、改善に効果があるとされています。

またビタミンB群も沢山含んでいるのですが、
ビタミン B1 や B2 はエネルギーの代謝に大きく関わる栄養素なので、熱い夏を乗り切るエネルギーの補給に繋がる事が期待できます♪

薬膳では、玉蜀黍として、様々な場面で使われています。

四気五味:甘味・平性
帰経  :脾・肝・腎

熱を取り除いて利尿作用により湿を排出する効果や、
弱っている脾の効果を高める期待も高いとされています。

甘みがあって、老若男女に愛されているトウモロコシ。
雨続きで暗い気分になりがちですが、しっかり食事を摂って
真夏にしっかり備えましょう!

食べることは生きること!ではありますが、
楽しいことが何よりですね。

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市公光町4-20-303

HP:http://www.zen-marche.com

問合せ時間 08:30~17:30

【発行者】 株式会社 然  卸売事業部

「食の川上から川下まで」
    ~然は『野菜の価値を売る会社』です~

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

ブルーベリーの季節になりました!!
熊本県のブルーベリーの栽培農家さんのご紹介です!

まずブルーベリーの特徴は、、、
ツツジ科に属する低木果樹で、
野生種は熱帯山岳地帯から温帯、亜寒帯まで分布しています。

現在の栽培種はアメリカ北東部から南部フロリダの広範な地域で自生している数種類の野生種が改良されたものなのですが、
日本では、日常的なフルーツとなっている北米、欧州に比べると日本の需要・生産量とも極少量です(‘_’)

完熟した生果は本当に美味しく、ぜひ生で召し上がって頂きたいのですが、
ジャムとジュースでも素晴らしい商品に出会うことができました!

火の国 熊本 阿蘇の大地で育まれたブルーベリー。
栽培期間中、農薬や化学肥料は一切使われていません。

有機栽培は、今でこそスーパーでも目にするようになりましたが、果物に関しては、そうそう見かけません。

それもそのはず、野菜は、国内で流通している7%程度が有機栽培(無農薬含む)ですが、果物は、たった0.7%!!

某農業団体の営農では、まことしやかに、
「果物は農薬を使わないとできない!」と言い切る人達も多いのですが・・・
一方、私達がお付き合いしている農家さんは、長年、有機栽培や無農薬無化学肥料で、果物を育てている人達も多いのも事実。 
明確なのは、こういった農家さんは、土壌の物理性や植物生理を本当によく理解していらっしゃるということです。

今回ご紹介する商品に使われているブルーベリーは、
主に2品種。
こちらの農場では南部ハイブッシュ系とラビットアイを中心に、ノーザンハイブッシュやサザンハイブッシュなども育てています。

世界的に、ハイブッシュ系が重宝されていますが、これは寒冷地中心にブルーベリー栽培が盛んであっただけのことで、
私達は、このように評価しています。

◆食味◆
①ラビットアイ ②サザンハイブッシュ ③ノーザンハイブッシュ

◆育てやすさ◆
①ラビットアイ ②ノーザンハイブッシュ ③サザンハイブッシュ

ブルーベリーは、農業では珍しく、酸性土壌を好む果樹です。
その為、まだまだ植物生理を踏まえた土壌の物理性が理解されていないことも多いのです。

一方、こういった事を理解している農家さんが育てるブルーベリーは、果実サイズも大きく甘さが十分乗って、
糖度15,16度なんて当たり前のように収穫できています。

この糖度に加えて、程よい酸味が絶妙に心地よく、一般流通しているものと比べると、
甘さが口に残らず、とても透明感のある綺麗な味わいなのです。

赤ワインのテイスティングで、ブルーベリーは、
軽やかなカベルネフラン種や柔らかい味わいのメルロー種などの表現にも引用されています。

実際、ブルーベリーの魅力は、
この穏やかな丸みある甘みとフレッシュで少し青みを感じる心地良い酸だと思うのです。

この味わいを損なうことなく、ジュースとジャムに仕上げたのが今回の商品。

ぜひ、この自然な滋味あふれる美味しさを味わってみてください!

見た目が同じように見える野菜や果物でも、
土壌の物理性、植物生理を理解し、
健康な土壌で育てられた野菜や果物の本当の美味しさと安全性、栄養価の高さは、そうではないものと比べるべくもありません。

土壌微生物が豊富な健康な土壌から作り出される野菜や果物は、やはり健康で栄養価も高く美味しさに満ち溢れています。

同じ食べるものであるならば、
日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね。

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
株式会社 然
http://www.zen-marche.com
 兵庫県芦屋市公光町4-20-303
「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、
CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。

食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども小売店の方々へご案内している中で、
こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」が期待できる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今では見慣れたきのこ、「マッシュルーム」。
このきのこは、本場フランスでは「Champignon de Paris」と呼ばれています!

直訳すると、「パリのキノコ」となってしまうのですが、なぜパリ?と思われませんか。

これ、実はパリでもともと栽培されていたキノコだからなのだそうです(‘;’)

パリの建物は石造りなのですが、パリの地下には石切り場がたくさんあったようで、
この石切り場を使って、キノコが栽培されていたのです!

このせいで、今では地盤沈下の恐れがある地区もあるらしいですよ(;^_^A

さて、シャンピニョンはフランス料理では様々な料理に使われています。
シャンピニョン自体が主役になることもあれば、
しっかり支える脇役にもなり、それこそ八面六臂の活躍を魅せてくれます。
実際、東京にはキノコを主役にしたフレンチのお店もあり、シャンピニョンだけで20種類以上のメニューがあります!

さて使い方は生、焼、揚、蒸、炒、茹、燻など料理法も様々。

フランス料理と言っても様々な技法がありますが、簡単なのは水分を飛ばして味を凝縮して強めるというものでしょう。

代表的なものは、 Duxelles des Champignons

デジュクセル シャンピニョンは、簡単にいうと玉ねぎ(エシェロットなど)のみじん切りとシャンピニョンを刻んだものを炒めて水分を飛ばしたものです。

詰め物に使ったり、ディップ替わりにパンにつけたり、
作り置きをして色々楽しむことができます。

◆材料◆
シャンピニョン300g
たまねぎ(中)100g
にんにく大きめのもの1かけ
塩小さじ(適量)
オリーブオイル大さじ2(適量)

シャンピニョンの代わりに椎茸にすると、
もっと旨味がしっかり出ますし、色々なキノコで試してみても面白いでしょう。

ところで、シャンピニョン(マッシュルーム)は、
栽培方法によって味わいが大きく変わります。

自然のシャンピニョンは、パリ郊外の森に入ると、
季節になれば土の中からたくさん顔をのぞかせています🍄
この自然の状況を考えると、土の内容は
落ち葉や枯草などが分解され腐葉土となったものがほとんど。

ですが、一般に出回っているシャンピニョン(マッシュルーム)は、自然とは大きく異なる、動物性肥料を使ったものが大半です。

畜産でも過去、動物性飼料は大きな問題となりました・・・

さて、この動物性肥料を使うと、食べた時に「旨味」をしっかりと感じやすくなります。
特に生で食べると、より分かりやすいことでしょう。

一方、植物性肥料を使ったものは、
生で食べると、瞬間的な旨味はおだやかなのですが、
味わいに雑味が少なく、きれいな味であることが分かります。

どちらが良い悪いではないのですが、
プロの料理人でさえ、こういった違いを感覚ではなく、認識理解した上で使っていないことが多いのですが、勿体ない事です。
使い方は勿論、組み合わせや表現が大きく変わるのですから。

シャンピニョンは、サラダなどには生で使われることもありますが、動物性肥料で育てられたものは、
夏になると虫が出ることも多く、実際、小売店では季節的な問題になっています。

見た目が同じように見える作物でも、
土壌の物理性、植物生理を理解し、
健康な土壌で育てられた果物の本当の美味しさと安全性、
栄養価の高さは、そうではないものと比べるべくもありません。

土壌微生物が豊富な健康な土壌から作り出される作物は、
やはり健康で栄養価も高く美味しさに満ち溢れています。

同じ食べるものであるならば、
日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね。

然では動物性、植物性肥料のマッシュルームどちらもご紹介可能です♪
ご興味のある方は気軽に担当までご連絡下さいませ!

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇
住所:兵庫県芦屋市公光町4-20-303

HP:http://www.zen-marche.com

問合せ時間 08:30~17:30

【発行者】 株式会社 然  卸売事業部

「食の川上から川下まで」
    ~然は『野菜の価値を売る会社』です~

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、
CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。

食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども
小売店の方々へご案内している中で、こんな時期だからこそ、
「健康」や「免疫力」が期待できる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

6月に入り、様々な果菜類が出来てきましたが、然で圧倒的に人気があるのは『 白茄子 』!!

紫色素ナスニンという色素をもたないために白く、クセがなく、加熱するとトロンとした食感が人気です♪

よく白茄子は皮が硬い!と言われることはありますが、
これは農家さんの技術や知識の違いです。

きちんと土壌理論や植物生理を把握理解して、
しっかり作られている方のものは、皮は薄く柔らかく美味しく頂けます♪ 
これは茄子の場合、種類関係なく全般的にいえることですね。
土耕で栽培しても、ヤシガラの養液栽培でも、要は品種特性を踏まえた対応をどうするかということでしょう。

さて、ナスの起源は東インド地方。
原種はヘタは緑で白かったと言われています。
今も、原種に近い品種が栽培されていますが、サイズは卵位の大きさだったようです。

不思議なのは、ナス科植物の殆ど全てが南米アンデス原産なのすが、このナスだけがなぜか東インド原産。
トマトも南米出身ですよね?!

一説には大陸移動説が有力だとも言われています。

野菜を扱っていて面白いのは、その植物生理を考えていくと育った環境に着目することになります。
いわゆるテロワールです。
もちろんテクニカル的なものもありますが、食文化としての歴史を学ぶことにもなり、結構面白いのです(^-^)

さて、白茄子は一般的な紫の茄子と違って、
ナスニンというポリフェノール系の色素はありません。

でも、カリウムはしっかり含まれていますから、
体内の余分な水分や塩分などの老廃物の排出を促し、体液のバランスを整えてくれる効果が期待できます。
利尿作用があるので、肝臓機能を促進しデトックス効果が期待できるということです♪

また水分貯蓄を解消する体内クレンズの効能が期待できるので、体が重い、むくんでいる、
と感じたときにはナスをたくさん食べるのがおすすめです。

夏場は特にですが、カリウムが不足すると身体が水分を貯めこみ、
顔や足がむくむ原因にもなるため適度に摂取する必要があると言われています。

特にダイエット中の方は水分でむくみがちなのでカリウムの摂取が効果的だと言われていますよ♪

小難しいお話はさておき、白茄子の魅力は火を通した時のトロミです!!

輪切りにして、両面を焼き上げた白茄子に、
美味しい塩とレモン、わさびを添えれば、それはそれは素晴らしい一品になります♪

個人的には、ナスのカポナータが好きでよく作ります。
イタリアでは家庭で作られている茄子料理ですが、
適当に切った茄子をオリーブオイルでチャンチャンと炒め、砂糖を好みで入れ、
さいごにお酢を入れて出来上がり♪というものです。
温かくても冷えても美味しい夏の常備菜です。

似たようなものはたくさんあって、パプリカだけで作るペペロナータや、
ラタトゥイユのようなトマト煮込みなど、野菜の煮物は定番ですね。

「秋ナスは嫁にくわすな」と言われますが、
茄子の美味しさは、野菜の中でも独特なものがあって、
好きな人にはたまりません♡

本格的な暑さがきますが、しっかり野菜を食べて
夏の暑さ&コロナを乗り切りましょう!

美味しい白茄子は、営業担当までお気軽にお問合せください♪

見た目が同じように見える果物でも、
土壌の物理性、植物生理を理解し、
健康な土壌で育てられた果物の本当の美味しさと安全性、
栄養価の高さは、そうではないものと比べるべくもありません。

土壌微生物が豊富な健康な土壌から作り出される果物は、
やはり健康で栄養価も高く美味しさに満ち溢れています。

同じ食べるものであるならば、
日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね。

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社 然
http://www.zen-marche.com

兵庫県芦屋市大原町9-1-806

「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~
     
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。

食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども
小売店の方々へご案内している中で、こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」につながる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

初夏の陽気に、
在宅していると、風がない時は少し暑さを感じます💦
ウチワや扇風機がそろそろいりますね・・・

さてこの季節になると、関西で出回り始めるのが『水なす』!
関西以北では、まだまだ耳慣れないかもしれませんが、
懐石を主体とする和食文化の源流ともいえる京都や大阪では、
『水なす』は季節を代表する野菜の一つです(^-^)

普通の茄子とどう違うの?という質問をされるのですが、
その名前の通り、茄子に含まれる水分の含有量は何と90%以上!
ですが、この水分含有量の割に栄養価は高く、カロリーは低いため美容やダイエットにも人気の高い野菜なのです(^-^)

主な栄養。
ビタミンB群・ビタミンC、カルシウムや鉄分、カリウムなどのミネラル分、食物繊維までバランスよく含んでいます。

& 何といっても茄子と言えば、あの紫色。
そうアントシアニン系の色素、ポリフェノールです。

茄子のポリフェノールは、ナスニンと呼ばれるもので、
ポリフェノールは抗酸化作用の働きがあり、特にナスニンは眼精疲労の回復、ガン、動脈硬化、高血圧の予防、血液の流れを良くすることで生活習慣病の予防に大きな期待がされています。

また長時間のパソコン作業やスマホの使用で目が疲れやすい人には、体内からの疲れ目の回復に期待が出来るそうなので、在宅ワークの皆さんにはオススメですね?!

さて、水なすの食べ方ですけれど、
一般的には、ナスの中でも唯一、生で食べられるのが水なすと言われています。
(※ただこれは農業技術の問題で、きちんと土壌の物理性や植物生理を理解して作られた茄子は、生でも美味しく食べられます。農業指導を含めた作り手の技術と知識の問題です。)

水なすは皮が薄くアクが少ないため薄くスライスして他の野菜とサラダにしたり、美味しい塩と少量のオリーブオイル、バルサミコ酢でイタリアンの前菜のような食べ方でも美味しいです(^-^) 
ただ、くれぐれも包丁でカットせずに、手て割くことです。食感はもちろん味わいが大きく変わります。

漬物はもちろん美味しいですし、
皮が薄くて水分が多いので、煮崩れしそうと思われがちですが、使い方次第で和洋中すべての料理にプロの方々にも水なすを使って頂いています。
油と相性が良いのはもちろん、焼きナスから天ぷら、マーボー茄子、煮物でも水なすならでは美味しさが味わえます。

ちょっと手間ですが、個人的には「水ナスのフライ」でしょうか。
独特のクリーミーな味わいは、普通の茄子では味わえません。水ナスならではのクリーミーで優しいふくよかな味わいは誰もが「美味しい!」と仰ることでしょう。

実際、2年続けて百貨店の試食販売で「水ナスのフライ」を提供させて頂きましたが、子供から大人まで大好評でした♪

弊社で取り扱っている「水ナス」は、ミシュラン星付きのシェフ達からお墨付きを頂いており、美味しさは群を抜いています。

ぜひ、ご興味のある方は担当までご連絡下さいませ♪。

見た目が同じように見える果物でも、
土壌の物理性、植物生理を理解し、
健康な土壌で育てられた果物の本当の美味しさと安全性、
栄養価の高さは、そうではないものと比べるべくもありません。

土壌微生物が豊富な健康な土壌から作り出される果物は、
やはり健康で栄養価も高く美味しさに満ち溢れています。

同じ食べるものであるならば、
日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね!

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社 然
http://www.zen-marche.com

兵庫県芦屋市大原町9-1-806

「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~
     
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

保存が効いて栄養抜群!!
今回は巣篭り需要にはもってこいの加工品のご紹介です!!

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。

食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども
小売店の方々へご案内している中で、こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」につながる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

マンゴー!

世界中に果物はたくさんありますが、
世界中の人々に愛されてやまないフルーツ

そんなフルーツの一つがマンゴー!
かくいう然のスタッフにも「マンゴニスト」は複数います♪

今日、ご案内するのは
マンゴーのドライフルーツ。

然はもちろん関連会社アプローズでもご紹介中です!

商品ページはコチラ
お得な6パックセット
http://shop.zen-applause.com/?pid=150730892

さてドライフルーツは、アンチエイジングやダイエット効果など美容効果満点で、世界中の美に敏感な女性たちの定番になってますよね。

栄養価が高くカラダを冷やしにくいので、冷えを気にする女性でも安心して食べられると大人気です。

実際、中国では古来より薬膳の中でも多用されてきました。
 四気五味:甘味・酸味・涼性
 帰経 : 肺・胃

韓国の薬膳やアーユルヴェーダなど、世界中の食医療法でも長年大切にされています。

ところでマンゴー自体の栄養価は、栄養学においてもとても高いことでも有名です。
ビタミンA、βカロテン、ビタミンC、葉酸が豊富に含まれていて、まだ青いうちはビタミンCの含有量が多く、よく熟すほどベータカロチンの量が増えます。

中でもこの3つは食医療法の世界でも、
とても注目されています。

①ビタミンA ②βカロテン ③葉酸

① ビタミンAは皮膚の潤いを保ち、粘膜を丈夫にする働きがあると言われています。
また細胞を酸化から守る抗酸化作用が強く、免疫機能を維持してガン抑制効果もあるそうです。
目の栄養としても注目されていて、光の明暗を感じる網膜にある主成分がビタミンAなので、視力の低下や夜盲症なども防ぐ効果が期待されています。

② βカロテンはプロビタミンAとも呼ばれ、体内で必要に応じてビタミンAに変わり、残りは活性酸素を抑止し免疫力を向上させ成人病などの予防に効果があると言われています。
& ビタミンCとの組み合わせる事で美肌効果や老化防止にも期待があると多くの業界で利用されています。
また水や熱にも強いので調理をしても損失がほとんどなく、体内にある程度蓄えておくことができるという優れもの♪
脂溶性のビタミンなので、油を使って料理したりなど、油と一緒ににとると吸収率が高くなると言われています。

③葉酸は赤血球を作るのを助けDNAの構成に関与する働きがあると確認されています。
摂取目安量は200μgなので欠乏することは少ないのですが、妊婦さんは必要な摂取量が通常の2倍になるという事で、栄養士の方々を含め、とても注目されていますね。
赤ちゃんの発育不全を予防する為にも、妊婦さんは積極的に摂取された方が良いとされています。
ただ、どんな栄養にも言えることですが、
効果を期待するあまり、過剰に食べ過ぎると身体に害をもたらしてしまう恐れもあるのです。どんなものでもほどほどが肝心です。

さて、小難しい栄養のお話をしましたが、
生の果物を食べるより良い!?
ドライフルーツおすすめの理由を見ていきましょう!

ドライフルーツをおすすめする3つの理由をご紹介します。

① 栄養価が高い!

ドライフルーツは水分が蒸発された分、栄養成分がぎゅっと凝縮されているので効率よく栄養素を摂取することができます。
ただ、すべての栄養素の含有量が生の果実よりも高いというわけではなく、果物によっても違いはありますが、ミネラルやポリフェノールなどのフィトケミカル、食物繊維などは生の状態よりも増えるものが多くあります。

② 食べた時に充実感があります!

食物繊維も多く、よく噛むことから少ない量でも満腹感につながりやすいので間食にもオススメです。
噛むことで満腹感を得られやすくなるのです。
ほんのりと自然な甘みを感じることも出来るので、
楽しみながらダイエットも出来そうですね♪

③保存出来る & 手軽に食べられる

ドライフルーツの方が生の状態より長く保存ができ、
気軽に持ち歩くことも出来ます。
またドライフルーツならそのまま、すぐに食べられるのも嬉しいですよね?!

ちなみに然でご案内しているドライマンゴーは、
〇〇〇の知らない世界でも取り上げられ、色々なメディアでも絶賛されているカンボジア Keo Romeat(ケオ・ロミート種)のドライマンゴーです!

豊穣の大地といわれるメコン川西部の山麓、ここに広がる豊かな土地で栽培されているのですが、数千年をかけて堆積された豊かな土壌と川から立ち上る霧など、この土地ならではの気候によって芳醇な香りと肉厚のある素晴らしい食感が魅力のマンゴーが生まれるのです!

また世界最高水準の製造環境を実現し、HACCPを取得。
加えてISO22000を取得するなど徹底した品質管理を行い、
安定して素晴らしい高品質なドライマンゴーを作っています。

お手軽3パックセットはコチラ
http://shop.zen-applause.com/?pid=150715406

そのままは勿論、色々な形でお楽しみ頂けます♪

すご~く有名になった「おかえりマンゴー」
◆ドライマンゴーのヨーグルト漬◆
ドライマンゴーを一晩ヨーグルトに漬け込んでから頂きます。一晩漬けるだけで、びっくりするくらい食感が変わるんです!
ドライフルーツがヨーグルトの水分を吸収して、とろっとした食感が病みつきになること間違いなし♡

◆ドライフルーツティー◆
紅茶に入れてフルーツティーでお楽しみ頂けます。
マンゴーは味がしっかりしているので、
色々なドライフルーツの中でも、特に紅茶にお勧めできるものの筆頭です。
温めたポットに紅茶のティーバッグを使い紅茶を淹れます。お好みのドライフルーツを入れてさらに2,3分蒸らして出来上がり。ふっくらとしたドライフルーツも美味しく食べられます。

同じ食べるものであるならば、
日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね。

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社 然
http://www.zen-marche.com

兵庫県芦屋市大原町9-1-806

「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~

美味しい安全食材販売 アプローズ Applause
http://shop.zen-applause.com/

兵庫県芦屋市大原町9-1-806

「食は生命を紡ぎだすかけがえのないもの」
 アプローズは美味しく安全安心な食材をご案内致します。
     
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

見た目良し!味よし!栄養価良し!
今回のご紹介は大人気ミニトマト!!
普段何気なく食べるトマトですが、その素晴らしさを改めて噛みしめられるようにご紹介致しました♪

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。

食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども
小売店の方々へご案内している中で、こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」につながる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「トマトが赤くなると医者が青くなる」 こんなことわざを聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?

栄養豊富なトマトを食べると病気知らずで、
医者が儲からない…という意味ですが、
ことわざにもなってしまうくらい、トマトの健康効果ってすごいんです♪

実際、トマトについて本を書いてと言われたら、
栽培から料理、歴史に至るまで、さて本が何冊書けることでしょう??

そんな素敵で素晴らしいトマトを少しだけご紹介♪

トマトの中でも、特に注目したいのは今やとても有名になっている
「リコピン」と呼ばれる栄養成分。

この真っ赤な色は、リコピンの栄養成分からくるものです♪
リコピンには、高い「抗酸化作用」があると言われています!

では、そもそも「抗酸化作用」って何でしょう!?

文字通り、「抗・酸化作用」ということですので、酸化作用に対抗するということはお分かり頂けるかと思います。
一般的に鉄や金属がさびるのは、「酸素」がくっつくことが原因ですが、人も紫外線、食生活の乱れ、ストレス、喫煙、飲酒、排気ガスなどの影響によって、本来、人によってなくてはならない「酸素」が「活性酸素」という「体の錆び」をつくる悪い物質に変わってしまうのです。

体が錆びる、つまり酸化されることで、シミ、シワなどの肌の老化現象、そして、癌や動脈硬化など多くの生活習慣病にまで繋がっていくのですが、リコピンには、こういった活性酸素を抑えてくれる効果が大いに期待されています。

ということは?

お肌でいえば、シミ、シワなどの肌の老化現象を抑えてくれる効果も期待大で、女性にとっても嬉しい味方ですね♡

さらに、トマトには、「ビタミンCやβカロテン」といったミネラル類も多く含まれているので、こちらも美肌に欠かせません!!

さて、他にも期待されている効果として一部ですがご紹介します。

・糖尿病の予防改善効果
(血糖値上昇の抑制とインスリン抵抗性の改善に期待)

・便秘改善
(セルロースやヘミセルロースと言った食物繊維や、トマト自体に含まれる水分による改善効果期待)

・過剰な塩分の排出
(塩分を尿中に排出するカリウムが多く含まれている為、体内の塩分を低下させる効果に期待)

・酒(アルコール)が早く抜けるらしいです✨
(メカニズムはカゴメさんが現在解析していらっしゃいますが、
トマトの水溶性成分がアルコール分解に働いているらしく、
 実際野菜の中でトマトが最も効果的だったとの事)

長くなり過ぎました・・・m(__)m

今からは春トマトの最盛期に入りますが、
ヘタをとって、ジップロックなどに入れて冷凍しておくと、
そのままソースや煮込みに使えるのでとても便利です!!

あと、ナポリタンは日本人が大好きなパスタの一つですが、
ケチャップを控え目にして、醤油を少し、最後に生のトマトを入れると、生トマトの生き生きとした酸味がとても心地よいアッサリした味わいのナポリタンを楽しむことができます♪

南仏のトマト煮込み ラタトゥイユは定番ですね。

見た目が同じように見える果物でも、
土壌の物理性、植物生理を理解し、
健康な土壌で育てられた果物の本当の美味しさと安全性、
栄養価の高さは、そうではないものと比べるべくもありません。

土壌微生物が豊富な健康な土壌から作り出される果物は、
やはり健康で栄養価も高く美味しさに満ち溢れています。

同じ食べるものであるならば、
日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね。

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

然では厳選したトマトやミニトマトをご紹介しています!
ぜひご興味のある方は担当までご連絡下さいませ♪

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社 然
http://www.zen-marche.com

兵庫県芦屋市大原町9-1-806

「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~
     
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

まだまだ巣篭り生活が続きそうですね(‘;’)
皆さんはお家での食事でどんなことを気にしていますか?
どうせ食べるなら、美味しくて栄養価に期待できるものを摂取したいですよね!
さて、今回はとっておきのフルーツをピックアップしました!!

然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ、JSAソムリエ、利酒師、フードコーディネーター、CPA、ASIAGAP指導員など食のプロフェッショナルが在籍しています。

食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども
小売店の方々へご案内している中で、こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」につながる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いよいよ5月、新緑の季節になりました!

さてこの5月は素晴らしい柑橘の旬でもあります♪
サマースイート!、夏ミカン、甘夏と呼ばれているものです。
晩柑系の中でも一番最後に出てくるこの果物は、春の終わりと初夏の到来を告げてくれます。

中でも愛媛県は言わずと知れた柑橘王国で、多種多様な柑橘が育てられています♪
松山空港から一路に西で車で2時間走ると
四国最西端と言われる佐田岬半島に入ります。

ここは、九州の佐賀関半島先端にある関崎と向かい合い、豊後水道の最も狭い部分である豊予海峡(速吸瀬戸)を形づくる瀬戸内海国立公園の一部でもあるのですが、愛媛県の中でも潮風と海に面した傾斜が、柑橘にとって最高の圃場にもなっています。柑橘にとって、最高のテロワールが体現できる産地の一つでしょう♪

この場所で、長年、農薬や化学肥料を一切使わない
自然栽培で柑橘を手掛けている農家がいらっしゃいます!

こちらのサマースイート(甘夏)は、
何といっても切れ上がる美しい透明感のある酸。
これほど美しい酸味は中々味わえるものではありません!
素晴らしい糖酸バランスは、国内トップクラスの料理人達を始め、多くの人を魅了しています♪

さて、このサマースイート(甘夏)ですが、
伊予柑よりもグラム数あたりのカロリーと糖質の量が少なく、それでいてビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンE・パントテン酸・葉酸・ナイアシン・カリウム・マグネシウム・銅などの栄養素を含んでいます。

中でも代表的なものが3つ。

●ビタミンCとシネフィリン

ビタミンCを豊富に含んでいて、シネフィリンとともに風邪予防にも大きな効果が期待できます。
また、ビタミンCはストレスに対抗する副腎皮質ホルモンの合成を促す働きがあるため、ストレス対策にも有効な栄養と言われています。

●クエン酸効果

クエン酸が多く含まれていて、その含有量はミカンの2倍!
このクエン酸は体内の酸性物質を減少させる効果や、疲労回復と血をきれいにする働きが期待できます。
そしてクエン酸の作用によって、人体が弱アルカリ性になり、そのおかげで免疫力や自然治癒力が高まるというものです。
またクエン酸は老化の原因となる活性酸素を除去することで、老化防止の効能も期待出来ると言われています。

●ペクチンの整腸作用

ペクチンは、植物の細胞壁の構成成分として、セルロース等他の成分と結合して、植物細胞をつなぎ合わせる「セメント」の働きをしている天然の多糖類です。

甘夏には、ペクチンが多く含まれていますが
これらは整腸作用を始め、便秘を解消する効能や血糖値を下げる効果、コレステロール値を低下させる働きなどの効果が期待されています。

さて、こんな豊富な栄養や優れた効能を持つ夏みかんですが、夏みかんの皮にも栄養があることはご存知でしたか??

実は、夏みかんの皮には、ペクチンという栄養が含まれています。ペクチンは食物繊維の一種で、りんごや果物の皮に多く含まれています。

生で夏みかんの皮を食べることは難しいですが、薄く千切りにし、
日干しすることでマーマレードや砂糖漬けとして食べることができます♪ ぜひお試しください!!

ただ農薬大国と言われる日本において、
特に果物では、有機栽培、無農薬のものは、
全生産量の0.05%以下しか存在しません!

考え方は色々あると思いますが、
同じ果物でも土壌の作り方によって、
栄養価は天と地ほど違ってくるのは明白な事実です。

見た目が同じように見える果物でも、
土壌の物理性、植物生理を理解し、
健康な土壌で育てられた果物の本当の美味しさと安全性、
栄養価の高さは、そうではないものと比べるべくもありません。

土壌微生物が豊富な健康な土壌から作り出される果物は、
やはり健康で栄養価も高く、美味しさに満ち溢れています♪

同じ食べるものであるならば、
日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね。

You are what you eat!

La destinée des nations
dépend de la manière dont elles se nourrissent ‼︎

こちらのサマースイートにご興味がある方はお気軽に担当までご連絡下さいませ♪

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社 然
http://www.zen-marche.com

兵庫県芦屋市大原町9-1-806

「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~
     
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

前回に引き続き、身体を元気にする野菜をピックアップしました!
主要14品目野菜であり、誰もが知っているお野菜です。
いつも何気なく食べている食材を見つめ直していくことで、その食材がもっと好きになるはずです♪
さぁ、今回は玉葱についてみていきましょう!!


然には中医薬膳師を始め、専門調理師、野菜ソムリエ上級、野菜ソムリエ、JSAシニアソムリエ、利酒師、フードコーディネーターなど食のプロフェッショナルが在籍しています。

食材の流通だけでなく、食材の楽しみ方や使い方なども
小売店の方々へご案内している中で、こんな時期だからこそ、「健康」や「免疫力」につながる食材や食べ方も定期的にご案内して参ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今日4月28日の日経新聞にも掲載されていましたが、
北里大学特別栄誉教授 大浦智氏の言葉に、ウイルス感染を抑え治癒効果が期待できるものとして、
「天然に存在する土壌微生物が作り出す物質がもとになっている・・・」との記載がありました!

実際、同じ野菜でも土壌の作り方によって、
栄養価は天と地ほど違ってくるのです!

土壌微生物が豊富な健康な土壌から作り出される野菜は、
やはり健康で栄養価も高く美味しさに満ち溢れています♪


もちろん然で取り扱っている「玉葱」は、この土壌作りを徹底してこだわっている生産者の玉葱も数多くあります!

玉葱は英語に訳すと、「onion」
この「onion」は、ラテン語の「unio(真珠)」が語源で、昔から真珠のような神秘的な力を与えてくれる野菜、として重宝されてきました。よく言われている血液サラサラ成分の辛味以外に糖質にも富み、古代エジプトでは精力剤として使われていたというくらい、生命力に満ち溢れた野菜です!

この玉葱も、書きだすと1冊の本が出来るくらいなのですが、
免疫力を高める効果が期待できる!ということで、玉ねぎに期待できる成分を二つご紹介♪

一つはケルセチン。
ケルセチンは秋玉葱のほうが、春玉葱に比べて2倍近く成分が多いのですが、抗酸化力があり活性酸素を撃退してくれる効果が期待できる成分です。

もう一つはアリシン様物質。
玉葱の細胞には、「含硫アミノ酸」と「酵素」が細胞膜で仕切られて存在していますが、玉ねぎを切ることでこの二つが反応しアリシン様物質に変化します。

そしてこのアリシン様物質は、しばらく置いておくと(15分~30分)、血液改善効果が期待できる「硫化プロペニル」に変化してくれます。

ここで一つ注意するのは、玉ねぎは決して水にさらしてはいけません!!
たまに辛味を水でさらすと良いですよ!という案内を見かけますが、ケルセチンもアリシン様物質も水溶性の為、水にさらすと50%以上も水に溶けてなくなってしまいます!(´;ω;`)

辛味が気になる場合は、30分前後、広げて空気にさらしましょう。硫化アリルは気化もするので、全くではありませんが辛味は抑えられ、栄養はそのままです♪

詳しくは、然のマネージメントクッキング講座で詳しくご説明していますので、こちらも併せてご覧ください!

http://zen-terra.com/management-cooking.html

さて薬膳の世界では、玉葱は
四気五味は辛味・甘み・温性
帰経は脾・胃・肺・心
古代中国より、気を高め身体を温め、免疫力を高める効果が期待できるとして、現代に至るまで世界中の食医療法でも用いられています。

同じ食を頂くのであれば、安かろう悪かろうではなく、
健康で栄養価の高い美味しい野菜を身体の為にも頂きたいものですね!

一つ簡単なレシピをご紹介♪
玉ねぎをみじん切りにして、しばらく空気にさらし、
醤油を適量注ぎ、ごま油と出しを少し入れます。

これだけです。
出しの素は、昆布を刻んでいれても良いですし、
旨味の素になるものでしたら何でも結構です♪

これを熱々の炊き立てご飯にかけて頂くと、
玉ねぎの成分が程よく加熱され、血液改善効果がより促進されるという優れもの。

(醤油の目安は玉葱1個に大匙2杯程度。
 ごま油の目安も玉葱1個に大匙2杯程度。旨味出しはお好みです。)
※玉葱から水分が出るのでよく混ぜて頂ければ大丈夫です!

日々の食事に、健康の意識をプラスして、
元気に過ごしていきたいものですね♪

然の玉葱にご興味のある方は、お気軽に担当までご連絡下さいませ♪

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇

株式会社 然
http://www.zen-marche.com

兵庫県芦屋市大原町9-1-806

「食の川上から川下まで」
  ~然は『野菜の価値を売る会社』です~
     
◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇



お問い合わせはお電話またはメールフォームより